​教育理念

 本郷国際学院は、自らの人生を自分の力で切り開き、自己実現ができる「グローバル人材の育成」を理念とします。
 学生は、自らの文化的アイデンティティを保ちながら、日本社会で通用する寛容さと規律、コミュニケーション力、幅広い視野を持った思考力、主体的で能動的な行動力を養います。
 教職員は、教育法、管理法を常に見つめ直し、学生に実用的かつ日本社会で通用する日本語及び日本式マナーを習得させ、日本社会に適応する人材を育てます。
 学校の使命は、学生一人一人の「夢」を実現し、出身国と日本社会の架け橋となる人材を育てることです。

 

​教育目標

1)日本と諸外国の架け橋となるグローバル人材に育てること。
2)異文化理解とコミュニケーション能力を高めること。
3)実践的・実用的な日本語教育を行うこと。