ご挨拶

​校長  加藤 千鶴子 (Kato Chizuko)

・日本のほか中国、韓国、シンガポールで日本語教師歴があり、20年以上日本語教育に従事
・Wake Forest University(米国)留学経験

 本郷国際学院は日本語教育機関として2018年10月に開校し、2020年11月に適正校に選定された日本語学校です。

本校は「信頼・挑戦・創造」を合言葉に、世界に羽ばたく皆さんを全力でサポートします。
「信頼」…素直な心で、愛される人になろう!
「挑戦」…やってみて、新しい自分を発見しよう!
「創造」…創り出す力で、自分の可能性を広げよう!
まだ歴史の浅い学校ですが、教育に対する情熱や学習者への理解、温かいサポートには自信があります。
​教師は効果的な授業を研究し、一人一人の伸びを見ながら、情熱を持って優しく、時には厳しく教えています。

事務スタッフは日本生活に困らないよう、住居・アルバイト・銀行・病院など、きめ細かな支援をしています。

本校での学習期間を経て、皆さんが語学力だけでなく国際感覚の優れた、有能な魅力ある人材になって世界で活躍する日を楽しみにしております。

 

 日本留学を考えている皆さんへ。

日本語を使って、何をしたいと思っていますか?私達は成功する方法を知っています。あなたの夢をぜひ教えてください。​皆さんとお会いできる日を楽しみにしています。